山梨市長を逮捕へ=虚偽公文書容疑-市職員採用で不正か・警視庁

シェアする

フォーラム 時事・政治・事件 山梨市長を逮捕へ=虚偽公文書容疑-市職員採用で不正か・警視庁

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。2 ヶ月、 1 週前@ksl_live @ksl_live さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #679 返信
    @ksl_live
    @ksl_live
    参加者

     山梨県山梨市の望月清賢市長(70)が同市の職員採用試験をめぐり、不正に関与した疑いのあることが7日までに、関係者への取材で分かった。警視庁は同日、山梨市内の自宅から望月市長を任意同行した。虚偽公文書作成・同行使容疑で事情聴取を行い、容疑が固まり次第逮捕する方針。
     関係者によると、望月市長は市職員採用試験で、特定の人物が合格できるよう虚偽の書類を作成するなどした疑いが持たれている。

    続きは以下へ
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2017080700329&g=soc

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
返信先: 山梨市長を逮捕へ=虚偽公文書容疑-市職員採用で不正か・警視庁
あなたの情報:




スポンサーリンク